権限表に基づく金額指定による申請先の分岐および承認権限者の決定をしたい。

承認権限表を利用することで、権限表に基づき、申請金額・予算範囲内か外か等設定可能となります。承認権限表は業務(フロー単位)で設定もできます。またAPIを提供し、申請者に承認権限・申請ルートを表示することも可能です。